topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑穀 ~微生物の戦い!~ - 2008.11.17 Mon

先日、雑穀協会の講演会に行ってきました。

時々開催されるのですが、いつも素晴らしいお話。

今回も研究報告を日本大学生物資源科学部准教授の倉内先生がしてくださいました。

雑穀の在来品種は、江戸時代をピークに減少し続けており、

全滅を危惧され、育成品種にとりくまれております。

学生さん達と重労働しながらの雑穀研究には頭が下がります!

今回は先生のお話の中から・・・

①『微生物』

猿に寄生していた微生物 → 人間へ = エイズ

鳥に寄生していた微生物 → 人間へ = トリインフルエンザ

↑これは何のことでしょう?

『微生物』の進化です。

彼らは寄生する相手がいないと亡んでしまうので、自分を進化させ何かに寄生していきます。

そのような訳で、いくら薬で殺そうとしても相手はドンドン進化してしまうのですね。

種の絶滅と戦っているわけですから、そう簡単に人間に負けないですよね~。

②『稲の品種』

現在、稲の品種の38%はコシヒカリで、あとのほとんどがコシヒカリの子供・孫であるということ。

多様な品種群から単一品種への移り変わりの怖さも語っておられました。

このような状態は、自然災害に弱く、農薬をいくら変えようと病虫害に勝てるわけがない。

進化のスピードが違う上に、相手は生き残りをかけた戦いをしているのだから。

P1040113_convert.jpg ←貴重な雑穀達。


もうひとかたは、農林省の方。牛草氏。

食料安全保障課が、今年4月に設立されました。

食料自給率向上、農業政策等に取り組まれているとのこと。

色々なデータを拝見しましたが、本当につい最近の記録まで公表されていることに驚きました。

(結構データって「何年か前」までで切れてるのが多いですよね。)


結論! 100%自給できるお米を食べましょう!

ということです。

食生活を昭和40年代前半に戻しましょうってことですかネ~。

マクロビオティックと一致!笑。

(この公演会のお話は、また折々に・・・)

食料自給率向上のための国民運動、

『おいしいニッポンを。』にアクセスしてみてください桜

孫めし «  | BLOG TOP |  » 焼き菓子「アップルパイ」

プロフィール

お雅さん

Author:お雅さん
60代のおばちゃんマクロビアン
千葉県印西市の小さなMacrobiotic study spaceからマクロ:穀菜食の日々をお伝えしています。

オーガニックベース2期修了
雑穀エキスパート

娘のアレルギーが食事改善で快癒
日々の食事の重要性をお伝えする為、定期的に講習会・茶話会を開催中

Heliostera

ことばのひろば


presented by 地球の名言

カテゴリ

『ダイコンのひげ』食材販売 (1)
『試食カフェ』 (2)
茶話会のお知らせ (21)
茶話会の様子 (14)
講習会のお知らせ (11)
講習会の様子 (13)
『Naturally Japan』癒しのセラピー (1)
日々のマクロ (13)
日々の出来事 (84)
ご紹介 (25)
雑穀 (3)
食べ物 (3)
企画 (13)
料理教室ご紹介 (4)
お問い合わせ (2)
未分類 (12)
本 (2)
講座:はじめてのマクロ (1)
講座:九星気学講座 (2)
講座:PMS(月経前症候群) (1)
講座:ご感想 (1)
講座:セルフプロデュース (6)
講座:簡単マクロ(料理) (1)
講座:陰陽五行講座 (2)
講座:お手当て (1)
レシピ:夏野菜 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

新管理メニュー

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。